色々の色 Q&A
Windows 98について
【Q】Windows 98では動作しますか。
【A】「色々の色」v2.4では、ヘルプファイルにはWindows98の記載はありませんが、Windows98での動作を確認済です。それ以前のバージョンについては確認しておりません。v2.5以降では正式にWindows98に対応しています。

Windows NTについて
【Q】Windows NTでは動作しますか。
【A】「色々の色」v2.3から、WindowsNT4.0に対応しました。WindowsNT3.5では動作しません。WindowsNT3.51については未確認です。

【Q】Windows NTにインストールしようとしたら、エラーメッセージが出てインストールできず、さらにWindows NTを起動するたびに「色々の色の削除」が実行されてしまい困っています。
【A】「色々の色」v2.2まではWindowsNTに対応していません。さらに、v2.1以前のプログラムでは、このようなトラブルが生じます。

これは、「色々の色」をWindowsNT上にインストールしようとした際、SYSTEM32というディレクトリの下にあるSETUP.EXEというシステムファイルが「色々の色」のインストーラによって書き換えられてしまったためです。SYSTEM32の下に、下記の条件を満たすファイルが出来ているはずです。

問題を解決するには、本来のSETUP.EXEを復元しなければなりません。Windows NTの「破損ファイルの修復」を行うか、もし近くにWindows NTが搭載されているパソコンがあればSYSTEM32の下からSETUP.EXEをコピーして上記のファイルと置き換えると解決します。

上記のSETUP.EXEを削除するか、適当な名前にリネームするだけで、当面の現象は解消することもありますが、パスの通っている他のSETUP.EXEが動いてしまうこともあります。根本的には本来のSETUP.EXEの修復が必要です。

「色々の色」の機能について
【Q】色の名前の定義や、基準となる色を独自に定義できますか。 NEW
【A】WhatColor v4.60 から、色定義を外部ファイルから読み込む方式に変更しました。インストールしたフォルダー(通常は、C:\Program Files\WhatColor4)にある color.xml を編集してください。再インストール時に、このファイルは標準状態に上書きされますのでご注意ください。
【Q】色の名前を日本語で表示できませんか。
【A】「色々の色」のv2.2から、色の名前を日本語で表示する機能を追加しました。
【Q】コントロールパネルでマウスの「ポインタの軌跡」を「表示する」に設定してあるのに、「色々の色」を起動しているとポインタの軌跡がうまく表示されません。
【A】「色々の色」のプログラムが、マウスポインタの位置の色情報を取得すると、ポインタの軌跡が途切れるようです。現在のところ、解決策はありません。

Windowsの動作に詳しい方へお願い

GetPixel()を実行したとき、マウスポインタの表示に影響を与えない方法をご存じの方はぜひ教えて下さい。

【Q】色を調べたいとき、「色々の色」のウィンドウが他のウィンドウに隠れていまいます。
【A】「色々の色」のv2.4から、「常に前面に表示」という機能を追加しました。「設定」メニューの中の「常に前面に表示」をチェックしておくと、他のアプリケーションを使っているときでも「色々の色」のウィンドウが隠れることはありません。
トラブルシューティング
【Q】「色々の色」のアイコンをクリックすると「エラーが発生しました。このまま続けるには「無視」をクリックして作業中のデータを新しいファイルに保存してください。「閉じる」をクリックするとこのプログラムは終了します。」というメッセージが表示されます。
【A】ディスプレイアダプタとの不整合によってこのような現象が発生する場合があります。「ATI Rage Pro AGP 2X」を搭載したパソコンでWindows98の下で「色々の色」を起動するとこのような問題が発生するとの報告があります。コントロールパネルの[システム]-[パフォーマンス]-[グラフィクス]の設定を「なし」または「基本」に設定してみて下さい。
【Q】ゲームの画面の中の色が表示できません。ビデオキャプチャした内容の色が表示できません。TVチューナのウィンドウの中の色が表示できません。
【A】これらのソフトウェアはWindowsの新しいテクノロジである「DirectX」を使っている場合があります。残念ながら、現在の「色々の色」では、DirectXを使ったウィンドウの中の色は取得できません。いつかできるようにしたいと思っています。
シェアウェアについて
【Q】シェアウェア登録料の支払い方法は?。
【A】NIFTY-Serve送金代行サービス、Vector Software PACKの「シェアレジ」サービス、又は、郵便振替が利用できます。詳しい送金方法は、「シェアウェア登録」をご覧下さい。

NIFTY-Serve送金代行サービスで送金した場合は、即時に登録キーが表示されます。

Vector Software PACKの「シェアレジ」サービスで送金した場合は、メールで登録キーが送付されます。

郵便振替の場合は、入金確認後、折り返し電子メール又はハガキで登録キーをお知らせします。なお、郵便振替の送金には、通常7日前後の日数を要しますのでご承知おき下さい。

【Q】たった(!)500円でいいんですか。
【A】お志のある方は、郵便振替で、いくらでもたくさんお送り下さい。NIFTY-Serve送金代行サービスの場合も何度も送金すればいくらでも送れます。但し、一度送金されたものはお返しできませんので、「色々の色」を十分お試しになってからにして下さいね。

まもなく登場予定のWindows98が、どの程度Windows95と互換なのか知りませんが、またまたVisual C++をバージョンアップしなくてはならないとすると相当の出費が予想されます…。

【Q】シェアウェア料金を送金して得た登録キーを入力して「登録」ボタンを押しても登録できません。
【A】「色々の色」v2.1以前では、正しい登録キーを入力してもうまく登録できない場合がありました。v2.2以降のプログラムをダウンロードしてご利用下さい。
Macintosh版について
【Q】Macintosh版はありませんか。
【A】現在のところ、Macintosh版を作成する予定はありません。
2016.11.3 更新
Macintosh版の類似ツールには ColorCompass があります。下記に掲載されています。

ColorCompass.

iPhone and iPad 版もあります。

ColorCompass for iPhone and iPad

作者について
【Q】作者の中原ひかるさんは女性ですか。
【A】残念ながら(?)男性です。また、この名前は本名ではありません。

戻る